【使える社会人の常識】必携!エクセルの参考書3選

こんにちは!たいせーです。

いきなりですが、エクセルを使いこなせている自信はありますか?

正直、私はエクセルを使いこなせずかなり苦労しました。

本記事を書いている私は、公務員(市役所)→大手民間企業→公務員(特別区)という経歴の持ち主です。

公務員でも民間企業でも今の時代に求められるものはパソコンスキルです。

どの職業でもエクセルは必ず使うツールの一つですよね。

特にエクセルは、色々な機能があり、ショートカットキーなども覚えていくと本当に奥が深いツールです。

そこで、

悩む社会人
悩む社会人
  • エクセルの使い方があまり分からない
  • 使い方は分かるけど、人と少し差を付けたい
  • 関数が苦手・・・

こんな悩みを解決できる記事をご用意しました。

パソコンで使えるスキルといえば

日頃、仕事で使用する機会が多いツールと言えば、Wordやパワーポイントなど色々ありますが、それらと並んで使用頻度が高いのがエクセル。

でも、関数が苦手だったり、使いこなせていない機能があったりと、

もう少し自分で学んでみたい!

と思っている方も多いのではないでしょうか?

そんな方に向けて、今回特にオススメしたい、エクセルの参考書を3つご紹介したいと思います!

評価は私の独断と偏見ですが、職業柄、今まで沢山のエクセルに関する参考書を購入してきました。

その中でも、下記はどれも本当にオススメできる参考書です!

たいせー
たいせー

何冊も読んで、厳選した参考書なので試しに読んでみてね!

 【これは使える!】エクセル書籍3選!

①エクセル兄さんが教える 世界一わかりやすいMOS教室


エクセルが本当に苦手!

でも、仕事で使うから何とかしたい!

と思う方にピッタリの教材がこちら。

解説がとても丁寧なので、すんなり理解できます。

この本で、仕事で使える基本的な関数や、エクセルの様々な機能をひと通り押さえられます。

ついでに、人気の資格「MOS」(Microsoft Office Specialist)の取得対策にもなるので、一 石二鳥ですね。

この本の著者の方は、Udemyの人気講師でそちらでも分かりやすい内容を動画で教えてくれています。

たいせー
たいせー

私もかなりお世話になりました!

②エクセル現場の教科書


もし、エクセルの参考書を一つだけ選べ、と言われたら、この本をオススメします。

それくらい圧倒的に分かりやすいクオリティです。

本に記載されているQRコードを読み取ればYouTubeで動画を見ながら学ぶこともできます。

内容も初心者向けの基本的な事から、応用的な部分まで幅広く勉強できる神本です。

文句無しの一冊!

たいせー
たいせー

動画で見ると理解度も爆上がり!

あまりに分かりやすかったので、私は著者の有料講座を別途受講したくらいだよ!

④できるポケット 時短の王道 Excel関数全事典 改訂版


この書籍は、上記2つと異なり関数の辞典に特化した内容です。

エクセルを使用していると、

関数でこの作業を行いたいんだけど、どうやるんだっけ?

っといった瞬間が沢山出てくるかと思います。

そんな時に、必要な関数を調べて作業できる優れもの。

いわゆる逆引き辞典と呼ばれるものです。

484もの関数がおさめられ、かつ手軽にもてる程のコンパクトさが魅力です。

使用する関数の使用例やポイントなども簡潔にページにまとまっており、手元に置いておきたい一冊です。

たいせー
たいせー

私は通勤時に、関数のインプットをこの書籍で行っていたよ!

まとめ

以上、3冊の書籍をご紹介しましたがどうでしたか?

エクセルの参考書は沢山あり、迷う方も多いと思います。

でも、目的に応じた信頼できる書籍で、インプットとアウトプットを繰り返せば、徐々に上 達するのが実感できるはずです!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

必携!エクセルの参考書3選

1.エクセル兄さんが教える 世界一わかりやすいMOS教室

2.エクセル現場の教科書

3.できるポケット時短の王道 Excel関数全辞典 改訂版

【出世にもつかえる!】公務員にオススメの資格3選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。